20.02.13

スタッフ紹介 ~熊坂美紀~

こんにちは、桜建築事務所の後藤です。
 
明日はバレンタインデーですね!
最近では「友チョコ」が定着して、友達同士でチョコレートやお菓子を贈りあって楽しむイベントになりつつありますが、もともと日本では女性から男性に愛を告白する日!
 

 
そこで今回は、桜建築事務所代表・熊坂夫人で、当社社員でもある、熊坂美紀をご紹介いたします。
熊坂家でのバレンタインデーの過ごし方も聞いちゃいました。
 

 
桜建築事務所に入社したきっかけ
ズバリ、主人と結婚したからです(笑)
今までやっていた仕事を辞め、当社に入社しました。
それまでは歯科衛生士やフラメンコ教室の運営サポートなどに携わっていたので、経理という仕事にも建築という業種にも縁がありませんでした。
そんな私を温かく支えてくれたスタッフに感謝しています!
 
現在の仕事内容
常務兼経理を担当しています。
お客様と接することはあまりないのですが、裏でサポートをしています!
お客様へのプレゼントの用意なども私が担当しています。
 
ご主人様とのなれそめ
高校の同級生だったんです。
ずっと友達だったのですが、結婚する1年前くらいからお付き合いを始めました。
よく「友情が愛に変わった瞬間っていつ?」って聞かれるのですが、もうこれは「タイミングです」としか…(笑)
友達でいるから嫌いな人ではないし、良くも悪くも人となりを知っていましたから。
ある日熊坂からアプローチがあって、付き合うようになりました。
今は、友情から発展した愛は「絆」とも呼べるほど強いな、と実感しています。
 
バレンタインデーは?
あげません!(笑)
熊坂は甘い物が好きなので、あげるとたくさん食べちゃうんです。
これからも会社のために、社員のために、お施主様のために頑張ってもらわないといけないので、健康管理の一環として控えるようにしています。
 
桜建築事務所に入ってよかったことは?
自宅の設計を自分でできたことです!
とは言っても、私は設計士ではないので「こんなかんじで~」とラフをおこすくらいでしたが、それを忠実に主人が図面に落としてくれました。
入社した、というよりは結婚してよかったことになるのかな?(笑)
理想の家に住みたいという気持ちは、私もとてもよくわかります。
だからこそお施主様のご希望をしっかり叶えられるスタッフが在籍している桜建築事務所で働けることを、とても嬉しく誇りに思っています。
これからも桜建築事務所を、どうぞよろしくお願いいたします。